日経コンピュータ2021年6月24日号

日経コンピュータ 編   no. 1045 6月24日発行

1,300円

  • 全て税込み表示です

定期購読を申込む

原則隔週木曜日発行(年26冊)
26,200円/ 1 年購読

小計
円 (税込)

内容紹介

特集1 残り1年、人ごとではない 「脱クッキー」
・残り1年、人ごとではない 「脱クッキー」 グーグル ・ アップルが先導する未来(022p)
・第三者クッキーにNo グーグルもアップルも(024p)
・混迷の次世代技術 「FLoC」 巡り大激論(028p)
・加速する法整備 「同意取得」 急務に(032p)
特集2 「1人1台」 の次へ
・ 「1人1台」 の次へ ICT教育大国への道(036p)
・接続台数、想定の3倍 見合うWANの整備を(040p)
・存在感増すIT大手 学びのパートナーに(042p)
ITが危ない 新型コロナの衝撃
・ワクチン接種記録の未入力 転居時確認や接種証明で支障も(006p)
ニュース&リポート
・みずほ銀行ATM障害の詳細判明 DBMSの動作が 「落とし穴」 に(008p)
・LINE問題の元凶を特別委が指摘 利用者裏切る 「虚偽説明」 の真因は(010p)
・ 「DX銘柄2021」 、28社を選定 ブリヂストンなど5社は7年連続(011p)
・TCPに取って代わるか? 新標準プロトコル 「QUIC」 (012p)
・NECがローコード開発に本腰 外部ツールを活用する訳(013p)
・新型コロナの衝撃 オリパラアプリ、予算半減 海外客受け入れ断念で任務変更(014p)
乱反射
・時田社長の任期は4年か5年か 2022年度の富士通業績で決まる(016p)
2weeks from 日経XTECH 6月1日(火)~14日(月)
・ソフトバンクの5G共同事業体 外部企業を巻き込み市場開拓 ほか(017p)
データは語る
・日本の情報通信業売上高は51兆円超 「インターネット付随サービス」 が好調(018p)
挑戦者
・杉村 達也 氏 本八幡朝陽法律事務所 弁護士
弁護士、将棋ソフトで頂点に プロ棋士を超え究極へ挑む(020p)
フォーカス
・得意のリアルを伸ばす 三井不動産のDX(070p)
インタビュー
・NEC 社長 森田 隆之 氏
グローバルM&Aは当たり前の手段 4500億円投じて政府 ・ 金融系を強化(074p)
ケーススタディー
・ファミリーマート
外国籍人材の採用をアプリで促進 在留資格を自動判定、法令違反防ぐ(078p)
動かないコンピュータ
・神戸市 基幹業務システムが利用不可に 25拠点で窓口業務が3時間半滞る(082p)
極言正論
・22年遅れた行政手続きネット化 デジタル革命下での不作為の罪(086p)
キーワード
・改正プロバイダー責任制限法 (Provider Liability Limitation Act) (087p)
実務で使えるデータ分析スキル
・個人情報を理解し 自社の利用目的を確認する(088p)
突然 「新規事業をやれ」 と言われても怖くない!
・新規事業はばくちではない プロセス理解で確度上がる(092p)
DXを成功させるデータベース構築
・データ基盤にAWSのDBサービス Aurora採用の 「〇」 と 「×」 (096p)
社長の疑問に答えるIT専門家の対話術
・数百万社が炭素除去を支援へ 評価額10兆円企業が開く可能性(100p)
読者の声
・テレワーク(108p)
モバイル一刀両断
・10年以上高止まりの携帯通話料 落ち度 「告白」 した総務省次の一手(112p)
中田敦のGAFA深読み
・実用化早まる量子コンピューター 「金融分野は5年後」 との予測も(113p)
勝村幸博の 「今日も誰かが狙われる」
・ 「SMSフィッシング」 が筆者にも 短縮URLやドメインの工夫に驚嘆(114p)

商品詳細

発行元
日経BP社
発行日
2021年6月24日
サイズ
0
原著者
日経コンピュータ 編