日経コンピュータ2022年5月26日号

日経コンピュータ 編   no. 1069 5月26日発行

1,300円

  • 全て税込み表示です

定期購読を申込む

原則隔週木曜日発行(年26冊)
26,200円/ 1 年購読

小計
円 (税込)

内容紹介

特集1 MLOpsでAIを育てる
・MLOpsでAIを育てる 「一度つくって終わり」 は通用しない(026p)
・本番稼働後に精度向上 日本郵船のモデル改良(028p)
・自動化追求するスバル ヤマトはコンテナ活用(030p)
・鍵は自動化にあり 改良を業務に組み込む(037p)
特集2 激変のシャープ
・鴻海傘下で突き進む、システム内製の覚悟(040p)
フォーカス 緊急版 動かないコンピュータ
・マカフィー バンドル契約巡り訴訟 2300万円の賠償へ(006p)
ITが危ない
・メルカリも成長鈍化の憂き目 深刻化するクレカ不正利用問題(010p)
ニュース&リポート
・IT大手4社、22年3月期は明暗 3社減益もNTTデータは最高益(012p)
・ 「霞が関流を脱した組織に」 デジタル庁に平井前大臣が提言(013p)
・NTT海外事業は子会社主導へ 親が 「認めた」 NTTデータの実力(014p)
・SOMPOが脆弱性対策に本腰 リスクを経営陣と早期共有(015p)
・三井化学がDX人材育成を加速 研修に自社保有データを生かす(016p)
・ライオンが歯磨き粉開発にMI活用 チューブへの充填性能をAIが予測(017p)
・NTTデータが地銀向け新ミドル 勘定系オープン化の機運逃さず(018p)
乱反射
・2桁成長を続けるが伸び率は鈍化 大手19社の2022年1~3月決算(019p)
2weeks from 日経XTECH 4月27日(水)~5月16日(月)
・ソフトバンクVFが 日本の内視鏡AI企業に出資 国内向け投資は3社目 ほか(020p)
データは語る
・仮想通貨の 「保有経験あり」 は9.1% 高年収者ほど割合が高い傾向に(022p)
挑戦者
・高橋 タイマノフ 尚子 氏 国際連合 政治 ・ 平和構築局イノベーション ・ セル 政務官
紛争解決にIT活用を 自ら提案し国連に組織新設(024p)
フォーカス
・台頭、組み込み型金融 業界の垣根を崩す(080p)
インタビュー
・個人情報保護委員会 委員長 丹野 美絵子 氏
個人情報保護は信頼への投資 マンガにSNS、情報発信を強化(084p)
ケーススタディー
・三井住友フィナンシャルグループ コールセンターのシフト作成 量子関連技術で最適化(088p)
極言正論
・ 「変革なきデジタル変革」 の愚 経営者はDXから逃げていないか(092p)
キーワード
・BOPIS (Buy Online, Pickup In Store) (093p)
進化が止まらないAI活用の最新手法
・AIの精度を左右する3技術 4ギルドで体制づくり(094p)
企画立案がはかどるテレワーク会議の進め方
・ツール活用でリアルを超える運用を テレワークだからこそ観察鋭く(098p)
DXのためのクラウドネーティブなデータ基盤設計
・高機能な全文検索を手軽に Elasticsearch利用の勘所(102p)
社長の疑問に答えるIT専門家の対話術
・有力企業だからこそ自ら変わる ビザやマスターが本業を再定義(106p)
読者の声
・CSIRT(116p)
モバイル一刀両断
・KDDIはババを引いたか 2.3ギガヘルツ帯割り当てで珍事(119p)
中田敦のGAFA深読み
・ショールーム型店舗閉店ラッシュ 隠れたアマゾンの深謀(120p)
大森敏行のプログラミングで行こう
・嘘に近いあおりタイトルの是非 持続可能なコラムの条件(121p)
勝村幸博の 「今日も誰かが狙われる」
・多要素認証破る 「プロンプト爆撃」 ユーザーの寝込み襲う恐怖の手口(122p)

商品詳細

発行元
日経BP社
発行日
2022年5月26日
サイズ
0
原著者
日経コンピュータ 編