ナショナル ジオグラフィック日本版2020年6月号

ナショナル ジオグラフィック日本版 編   no. 303 5月30日発行

1,210円

  • 全て税込み表示です

定期購読を申込む

毎月30日発行(年12冊)
11,000円/ 1 年購読

小計
円 (税込)

内容紹介

【特集】
・終結から75年 大戦の記憶をつなぐ
推定6600万人もの死者を出した第2次世界大戦。その終結からまもなく75年が経過しようとしていて、戦争の記憶は風化する一方だ。当時を知る人々が少なくなるなか、米国、ヨーロッパ、ロシア、そして日本で、存命の数少ない戦争体験者から貴重な証言を聞いた。
・氷とコウテイペンギン
温暖化が止まらず、生存に必要な氷が解け続ければ、コウテイペンギンたちは消えてしまうかもしれない。
・動き回る動物たち
陸上の動物は移動するために、さまざまな方法を進化させてきた。いくつかを、グラフィックで見てみよう。
・女性政治家たちの苦闘
政治の世界での女性の影響力は強まりつつあるが、文化に根差した反発は依然強く、時に暴力へと発展する。
・米西海岸 スケボー天国
南カリフォルニアで誕生したスケートボード。オリンピック競技に仲間入りし、世界的なスポーツとなった。
【コラム】
・PROOF 世界を見る「都市封鎖で家から出られない人々」
新型コロナウイルスが猛威を振るい、外出が厳しく禁止されたイタリアのミラノで、写真家のガブリエレ・ガリンベルティは外出できなくなった住民たちを、家の外から撮影した。
・EXPLORE 探求するココロ
「壮大な歴史を歩く」「シカの角とがん遺伝子」「アンデスの食材を守る」
・THROUGH THE LENS レンズの先に「迷子のベルーガの物語」
ノルウェー北部の海で、漁師が不思議なベルーガ(シロイルカ)を発見した。体にハーネスを着けているうえに、妙に人なつっこい。どこから来たのだろうか?
・写真家の撮っておき
・読者の声
・テレビでナショジオ
・次号予告
・日本の百年「沖縄の闘牛」
・今月の表紙
南極の氷の上で、身を寄せ合うコウテイペンギンのひなたち。親鳥は海へ餌を捕りに行っているのだろう。温暖化が進むなか、繁殖に必要な海上の氷が減っている。

商品詳細

発行元
日経ナショナルジオグラフィック社
発行日
2020年5月30日
サイズ
0
原著者
ナショナル ジオグラフィック日本版 編