日経NETWORK2018年6月号

日経NETWORK 編  no. 218 5月28日発行

1,920円

  • 全て税込み表示です

定期購読を申込む

毎月28日発行(年12冊)
17,500円/ 1 年購読

小計
円 (税込)

内容紹介

特集1 暗号のはなし
・暗号のはなし 用語と仕組みを徹底解説(022p)
・方式は2種類 鍵の数で決まる(026p)
・証明書を使って認証と鍵交換(030p)
・4回のやり取りで二つの鍵を共有(034p)
特集2 トラブル事例から学ぶ Office 365 ネット構築のコツ
・トラブル事例から学ぶ Office 365 ネット構築のコツ(040p)
ビギナーズクエスチョン
・仮想通貨って一体何? (006p)
いまさら聞けない 定番技術
・ブロックチェーン ネットワークで 「信頼性」 を生み出す仕組み(008p)
イラストで学ぶ無線LANのき ・ ほ ・ ん
・IEEE 802.1X認証を使いこなす(010p)
piyokangoの月刊セキュリティ
・セキュリティ監査が2年間実施されず 前橋市の不正アクセス調査で判明(012p)
NEWS close-up
・携帯大手3社がSMSの後継サービスを開始
LINE対抗の 「+メッセージ」 電話番号で相手を指定、基盤はRCS(014p)
・プレミアム ・ アウトレットの会員情報が漏洩
パスワード24万件がネットで公開 登録情報以外が漏洩した可能性も(015p)
・海賊版サイトのアクセス遮断を政府容認
「緊急避難」 の要件を満たすと判断 ISPの業界団体は強く反発(016p)
・携帯電話大手が2017年度の接続料を公表
パケット接続料は1割以上の値下げ トータルではMVNOに手痛い結果(017p)
・7カ国約1000人のセキュリティ担当者を対象に調査
セキュリティ人材にはゲーマーが向いている 回答者の7割以上が 「経験なくても雇いたい」 (018p)
NEWS pickup&digest
・ドコモの2018年3月期決算は増収増益 今期は成長投資に注力(020p)
・4/17-5/11
2019年から新 「ITパスポート試験」 AI、IoT、ビッグデータに対応(021p)
特別レポート
・サイバー攻撃から社会インフラを守れ 企業や業界を越えた 「情報共有」 が切り札(052p)
インター博士とネット君のスッキリわかる! ネットワーク技術解説
・冗長化について考えよう(056p)
当事者が語る! トラブルからの脱出
・[今回の犯人] パーティション
会議室で無線LANにつながらない パーティションが電波を遮る(066p)
LANからクラウドまで ネットワークなんでも実験室
・AIスピーカーで重要な会話が外部に漏れないか調査せよ! (072p)
ネットワーク構築のツボ
・ルーター 機器とトラフィックを可視化する(078p)
それってどういう意味? ネコでもわかるセキュリティ用語
・なりすましでだまされるとは? (082p)
MVNOの舞台裏
・ 「フルMVNO」 の正体 独自のSIMカードやローミングを提供(086p)
今号の確認テスト
・(091p)
スクエア
・読者のひろば(092p)
辻伸弘の 裏読みセキュリティ事件簿
・パスワードの定期変更は 「不要」 か NISTのセキュリティ文書を徹底分析(094p)

商品詳細

発行元
日経BP社
発行日
2018年5月28日
サイズ
*
原著者
日経NETWORK