日経NETWORK2021年2月号

日経NETWORK 編   no. 250 1月28日発行

2,050円

  • 全て税込み表示です

定期購読を申込む

毎月28日発行(年12冊)
18,500円/ 1 年購読

小計
円 (税込)

内容紹介

特集1 徹底理解 光ファイバー
・徹底理解 光ファイバー 基本原理からトラブルシューティングまで(020p)
・光ファイバーの基礎 屈折率の異なるガラスが通り道 モードの違いで伝送距離が変わる(022p)
・企業導入のポイント 距離と速度に応じて規格を選ぶ 敷設済みの光ファイバーに注意(026p)
・トラブルシューティング
見落としがちな端面の汚れ 原因箇所の特定にはOTDRを活用(028p)
・大容量化の最新技術 実用化を迎えたマルチコア 商用展開は早くて2025年(032p)
特集2 Power Platform入門
・Power Platform入門 ネットワーク管理にも使える(034p)
ビギナーズクエスチョン
・スパコンはなぜ速いの? (006p)
イラストで学ぶ ネットワークキーワード
・コンテナ 広く使われている仮想化技術の一種(008p)
piyokangoの月刊システムトラブル
・無関係のWebページが開く原因はサイトに埋め込んだURL ほか(010p)
NEWS close-up
・ 「サプライチェーン攻撃」 が全米揺るがす
正規の更新プログラムにマルウエア 米国土安全保障省が緊急指令(012p)
・大規模なサイバー攻撃演習をオンラインで開催
様々な分野から500人が参加 暴露型ランサムウエア攻撃を想定(014p)
NEWS pickup&digest
・NTTドコモが現行プランを値下げ 使用量が少なければさらに1500円引きに ほか(016p)
特別リポート
・部屋の 「電球」 で盗聴する新手口 光のわずかな振動を音声に変換(042p)
インター博士とネット君のスッキリわかる! ネットワーク技術解説
・DMZって何だろう? (046p)
当事者が語る! トラブルからの脱出
・[今回の犯人] インターネット接続回線
オンライン授業ができない 帯域不足でZoomが利用不能に(054p)
クラウド時代のネット構築術
・クラウドを活用して無線LANトラブルをリモート解決(060p)
マルウエア徹底解剖
・セーフモードを悪用するランサムウエア(064p)
スクエア
・読者のひろば/編集部から/次号予告(072p)
今号の確認テスト
・(074p)

商品詳細

発行元
日経BP社
発行日
2021年1月28日
サイズ
0
原著者
日経NETWORK 編