日経トップリーダー2021年10月号

日経トップリーダー 編   no. 445 10月1日発行

1,690円

  • 全て税込み表示です

定期購読を申込む

毎月1日発行(年12冊)
18,200円/ 1 年購読

小計
円 (税込)

内容紹介

特集1 アパレル業界に学ぶ 「縮小市場」 での生き方
・アパレル業界に学ぶ 「縮小市場」 での生き方 作り方 売り方 あり方(014p)
・肌着の下請け会社が 「着る岩盤浴」 へ転じた理由(016p)
・老舗の柔道着メーカーは、どこで新製品を売ったのか(020p)
・人気の“サブスク”レンタルサービス プロがあなたに似合う服を送ってくれる(024p)
・消費者は会社をふるいにかけている(025p)
・4人のママ友から始まったベンチャー企業(028p)
特集2 後を継いだ経営者がやるべきこと、やるべきではないこと
・先輩経営者が具体的に教える(035p)
壁を超えろ
・伯父から引き継いだ機械メーカーを寝具メーカーへ事業転換するも、絶対の自信があった製品は鳴かず飛ばず。事業をいかに存続させたか。(003p)
巻頭言
・市場変化に左右されない経営(007p)
リーダーシップの誤解 岸見一郎
・信頼できないリーダー(013p)
「業務スーパー」 創業者 沼田昭二 利益を生む鉄則
・ダブルネームで 「相手の良さ」 を消さない(044p)
チャンピオンカレー 南恵太の眼光紙背
・仕事の中に遊びの側面を認められるか(046p)
中小M&Aの 「表と裏」
・ネットM&Aは自己責任 意思決定の速さで勝負(048p)
高収益体質エクササイズ
・どんなに苦しくても削ってはいけない 「未来費用」 (049p)
内藤耕が見たコロナ下のサービス現場
・今こそ業界でまとまり、感染対策基準をつくろう(054p)
破綻の真相
・伝統技術を守り多角化ならず 負の遺産が財務の重しに
老子製作所 梵鐘 ・ 鋳造品メーカー(064p)
大事凡事
・突然の 「退陣」 の裏に見えるもの 菅首相には何が足りなかったのか(068p)
今月の数字
・2021年10月に発効する 全国の最低賃金の加重平均 930円
最低賃金大幅増 今後も続く傾向に今から備えよう(070p)
調査マンは見た!
・見直される経営者とメインバンクの関係(071p)
読者がたより
・中間管理職の正解とは ほか(072p)
特別企画 とっとり副業 ・ 兼業プロジェクト
・月3万円の報酬で、鳥取県はなぜ大都市圏から人材が呼べるのか?
地元企業に活力、 「副業 ・ 兼業プロジェクト」 (074p)
田村編集委員の前線リポート 自動車下請け工場の歩む道(前編)
・自動車下請け工場の歩む道[前編] 内燃機関消滅(086p)
・自動車産業の変化 ガソリン車は無くなるのか? (087p)
・クルマ生産の変化 部品産業は生き残れるのか? (088p)
・日本車メーカーの戦略 電池とソフトがカギになる? (090p)
Opinion
・ソースネクスト 松田憲幸 会長兼CEO
米国に移住して9年 「自分はもっとできる」 と思えた(094p)
中国ビジネス最前線リポート 王沁の着眼大局 着手小局
・中国のSTEM人材教育と 「内巻」 のジレンマ(098p)
グロース企業トップインタビュー
・全社員を束ねる経営計画書 不断の積み重ねが成長の源泉
小松ばね工業 小松万希子 社長(100p)
日本一の二軍監督 白井一幸の育つ言葉
・ 「省察」 と 「反省」 の違い(103p)
社長のための新刊本
・ 『稲盛と永守』 ほか(105p)
メガネスーパー星崎尚彦 今月の一句
・不退転一歩も引かぬ心意気(106p)

商品詳細

発行元
日経BP社
発行日
2021年10月1日
サイズ
0
原著者
日経トップリーダー 編