日経SYSTEMS2008年1月号

日経SYSTEMS 編  no. 177 12月26日発行

1,337円

  • 全て税込み表示です

定期購読を申込む

毎月26日発行(年12冊)
17,500円/ 1 年購読

大変申し訳ございません、在庫切れもしくは完売・絶版となっております。

内容紹介

  • 特集1 プロジェクトの基盤を作ろう
    • キックオフまでに準備する 事 ・ 物 ・ 人(021p)
    • プロジェクトの成否はキックオフの時点で決まっている。エンジニアやプロマネがスムーズに仕事をするために欠かせない,開発標準やファシリティ,人間関係 -- 。それらをきちんと準備しておくことが大事だ。

  • 特集2 デザインの鉄則
    • 開発現場で役立つ(046p)
    • 見やすく分かりやすいGUIを開発するためには,配色やレイアウトといった見た目のデザインを良くすることが大切だ。エンジニアが身に付けておくべきデザインの鉄則を紹介する。

  • 特集3 知ってほしい女性エンジニアの悩みと本音
    • ITエンジニアのうち女性の比率は2割に満たず,しかも結婚や出産を機に次々と辞めていく。そんなITの現場は正常と言えるだろうか。彼女たちの悩みと本音を聞いて。あるべき現場を目指そう。(064p)

  • 検証ラボ
    • 10Gbps-iSCSI対応 ストレージの性能 性能はどこまで上がる?5段階の作戦で限界探る(086p)

  • プロダクト賢者の選択
    • Webアプリ脆弱性検査ツール セキュリティのプロでなくても,脆弱性をあぶり出せる(092p)

  • 絵で見るテクノロジ
    • ICタグ 無線通信で “モノ” を認識,ミドルウエアがIDを変換(098p)

  • 事例に見る 問題解決の軌跡
    • CASE 27 東京信用保証協会,福岡県信用保証協会など 並行作業が多く人手が不足,現場を1カ所に集中して乗り切る(172p)
    • CASE 28 ドワンゴ DNSサーバーを移行,「切り替えの時間が分からない」 (172p)

  • 連載講座
    • [技術 ・ 製品スキル] (104p)
    • SOA きほんのき [第4回] 運用フェーズの考慮点/サービス単位の管理が不可欠,依存関係や性能を把握する(104p)
    • Vista時代のクライアント管理術 [第4回] Vistaの障害対策/原因を切り分け,必要に応じてバックアップから復旧(110p)
    • [システム構築スキル] (116p)
    • 教えて!実装 & テスト工程 [第4回] 単体&結合テスト/テストの定義に “揺れ” あり,ほうっておけば問題噴出(116p)
    • 図解でもっと磨くプロマネ技術 [第4回] プロジェクト ・ リカバリ/関係者に実態を隠したまま,プロジェクトはリカバリできない(122p)
    • [ビジネススキル] (128p)
    • コミュニケーション ・ スキル再入門 プロジェクト編 [第4回] ユーザーとの関係を改善する/認識のずれをBOSCARで防ぎ,できないことは代替案を示す(128p)
    • 開発に生かす業務知識 [第4回] 人事管理その2/会社の最も重要な財産である人材を管理する業務とは(132p)

  • コラム
    • 永井昭弘のすごい現場 ハバロフスクを視察 オフショア先となるか(015p)
    • 濱本常義のここが危ない!分業進むブラック・ビジネス日本人がさらに標的に?(017p)
    • 鈴木雄介のITアーキテクトの視点 リスクは必ず存在 5つの視点で対策練る(019p)
    • ココロとカラダの相談室 人付き合いを避ける若手タイプを知り孤立から救う(179p)
    • ITエンジニア現代図鑑 第10回「ミイラSE」情に流され方針転換 使命を忘れて大赤字に(180p)
    • 数字で答えるIT現場の疑問 ベンダーPMの経験はシステムの品質にどう影響する?(182p)

  • インフォメーション
    • バックナンバー(056p)
    • 新製品/新サービス(166p)
    • 新刊紹介(171p)
    • 事例ダイジェスト(178p)
    • 読者から(182p)
    • 編集から/次号予告(186p)

  • 広告企画
    • 情報漏えい対策の盲点(142p)
    • 特別広報企画 Systems Management Forum 2007 Autumn 誌上報告(148p)

    商品詳細

    発行元
    日経BP社
    発行日
    2007年12月26日
    サイズ
    *
    原著者
    日経SYSTEMS