デザイン思考の教科書欧州トップスクールが教えるイノベーションの技術

石原 薫 訳 

2,592円

  • 全て税込み表示です
小計
円 (税込)

内容紹介

イノベーションはアートではない。それを生み出す「メソッド」がある。
世界最高峰のイノベーター集団「デルフト工科大学」初の公式デザインガイド!

デルフト工科大学工業デザインエンジニアリング学部の学士および修士課程で使用されているプロダクトデザインのモデル、アプローチ、視点、デザイン手法を一挙紹介。デザインには、その複雑さゆえに、構造的・体系的なアプローチと、高度な創造性が必要です。本書は、目的や求める成果に応じて使い分けられる多様なデザイン手法(広く活用されている手法+オリジナルの手法=約70 種類)を収録。それぞれの手法をビジュアルとともに見開きで解説します。

 若く血気盛んなデザイナーは、問題を見つけ、定義する作業を軽視し、革新的な製品をデザインしてやろうと思いがちです。本質的な問題がまったく別のところにあることをクライアントに伝えるには、ある程度の経験と勇気がいります。例えば、自動車を買いたい人にとって問題は移動手段です。それを解決するのは自動車の所有ではなく、自動車の利用かもしれません。こうした考え方が製品をサービスで置き換えるカーシェアリングのようなコンセプトにつながるのです。(本書より)

[編者]
アネミック・ファン・ブイエン(Annemiek van Boeijen)
デルフト工科大学工業デザインエンジニアリング学部助教授。デルフト工科大学にて修士・博士課程を修了。デザインプロセスにおける文化的側面を重視し、デザインのメソッドやツールの開発に注力している。
ヤープ・ダールハウゼン(Jaap Daalhuizen)
デルフト工科大学修士課程修了。専門は統合プロダクトデザイン、およびコミュニティベースのデザインサポート。
イェル・ザイルストラ(Jelle Zijlstra)
デルフト工科大学工業デザインエンジニアリング学部卒業。工業デザイナーとして活躍する傍ら、同大学およびアイントホーヘン工科大学などで教鞭をとる。
ロース・ファンデル・スコール(Roos van der Schoor)
デルフト工科大学工業デザインエンジニアリング学部在学。2014年に修士論文「Your life, your money」にて同学部主催のイノベーション・アワードを受賞。

[訳者]
石原 薫(いしはら かおる)
翻訳家。国内メーカー、英系ブランディング会社、米系デザイン会社勤務を経て、ビジネス書等の翻訳や企業向けの翻訳に携わる。主な訳書に『ピクサー流創造するちから--小さな可能性から、大きな価値を生み出す方法』(ダイヤモンド社)、『よい製品とは何か 』(同)、『HELLO WORLD--「デザイン」が私たちに必要な理由』(フィルムアート社)、『Sustainable Design--デザイナーと企業が取り組むべき環境問題』(ビー・エヌ・エヌ新社)など。

商品詳細

発行元
日経BP社
発行日
2015年6月22日
ISBN
9784822250645
ページ数
176
サイズ
B5変
原著者
石原 薫