小学生からはじめるわくわくプログラミング2 Scratch 3.0版

倉本 大資 (著), 阿部 和広 (監修), 酒匂 寛 作 

2,090円

  • 全て税込み表示です
小計
円 (税込)

内容紹介

Scratchプログラミングをこれから楽しんで学びたいお子様に向けた、人気定番書の改訂版(Scratch 3.0対応版)です。

小学校をはじめとするプログラミング学習の現場において、広く使われることが見込まれる教育用ブロックプログラミング環境「Scratch(スクラッチ)」の最新版、「Scratch 3.0」を使いながら、小学校の教科に関連した作品(プログラム)を楽しく作成していくことで、「自らアイデアを生み出して、それを表現する力」を身に付けましょう。

■本書の特徴
・各教科(算数、理科、総合、音楽、図工)に関連した作品(プログラム)づくりを楽しめます。科学技術の素養や論理的思考力、さらには幅広い教養を育む「STEAM(科学=Science、技術=Technology、工学=Engineering、図画工作=Art、数学=Mathematics)」を意識した作品づくりをいち早く取り入れています。
・Scratchワークショップを2008年から運営しているOtOMO代表、倉本大資氏とScratchプログラミングの第一人者、阿部和広氏による、実践に基づいた作例と作品づくりのノウハウが取り入れられています。
・Scratch 3.0ならではの拡張機能を作品づくりに取り入れています。特に、安価な教育用マイコンボードとして人気の「micro: bit」をScratchと連携させた応用作品についても説明しています。
・プログラミング未経験者のお子様(小学3年生以上を想定)が本書を読みながら作品づくりを楽しめます。
・プログラミング教育やSTEAM教育に関心を持つ保護者や先生が、お子様と一緒にプログラミングを初めて学ぶのに適しています。
・Scratchの開発を率いる米MITメディアラボ教授のエッセイとインタビューを掲載。なぜ、いま、プログラミングが重要なのかがわかります。

目次
○ コンピューターと友だちになるために by すがやみつる
○ 表現とプログラミング
○ プログラミングの世界へ、ようこそ
○ Scratch 3.0の使い方
○ ネコスピンを作ろう!

◎ つくってみよう!
 実写コマ撮りアニメ(総合×図工)
 多角形と星型図形(算数×図工)
 車窓シミュレーター(総合×図工)
 繰り返し模様(算数×図工)
 ネコジャンプ(理科×図工)
 自動演奏装置(音楽×図工)

○ 知っておこう!(一部を紹介)
・ Scratch 3.0デスクトップ
・ コードでスプライトをコピーできる「クローン」
・ 動きを検出できる「ビデオモーション」
・ 拡張機能「ペン」ブロックを使いこなそう
・ ペイントエディターで日本語を入力
・ 内容を保存できる「クラウド変数」
・ 相対座標と絶対座標
・ 自作のコードなどを流用できる「バックパック」
・ 表示言語を切り替えるには
・ 隠し機能でもっと便利に
・ スクラッチからハードウェアを利用できる「拡張機能」
・ micro:bitのつなぎ方と入手方法
・ スクラッチをmicro:bitでコントロール
・ 自分のブロックを作るには
・ 自動演奏装置をmicro:bitでコントロールしてみよう

◎補講
コーディング教育への新しいアプローチ by ミッチェル・レズニック& デヴィッド・シーゲル
Scratchは創造的に学ぶためのツールだ(MITメディアラボ教授ミッチェル・レズニック氏インタビュー)

もっともっと、たのしもう

商品詳細

発行元
日経BP社
発行日
2019年8月13日
ISBN
9784822286200
ページ数
160
サイズ
B5
原著者
倉本 大資 (著), 阿部 和広 (監修), 酒匂 寛