はじめて学ぶソフトウェアのテスト技法

リー・コープランド 著 宗雅彦 訳  

2,640円

  • 全て税込み表示です
小計
円 (税込)

内容紹介

「えっ、こんな少ないテストで大丈夫なの?!」本書は、ソフトウェアテストの必修技法を満載した初心者にもわかりやすい解説書です。最少のテストケースで最大の効果をあげるためのツールを満載した、小さいけれどすごい本。同値クラステスト、境界値テスト、デシジョンテーブルテスト、直交表と全ペア技法、状態遷移テスト、ドメイン分析テスト、ユースケーステスト、制御フローテスト、データフローテストなど、テスト技法の必須項目を全て1冊に集約しています。平易で実践的な例題を使い、手順を1つ1つ追って説明しているので、新人プログラマや初級のテスト担当者のレベルアップに最適。もちろん、「いまさら人に聞けない」ベテラン技術者にもぜひお勧めです。

商品詳細

発行元
日経BP社
発行日
2005年11月7日
ISBN
4822282511
ページ数
256
サイズ
A5判
原著者
リー・コープランド 著 宗雅彦 訳