Smalltalkで学ぶオブジェクト指向プログラミングの本質

青木 淳、浅岡 浩子、澤本 依里 著 

4,620円

  • 全て税込み表示です

大変申し訳ございません、在庫切れもしくは完売・絶版となっております。

内容紹介

オブジェクト指向プログラミングは、現代のプログラマにとって“基本的なスキル”です。でも、JavaとC++だけでオブジェクト指向言語を理解したと思ってはいけません。
●プログラムの実行中にプログラムを進化させる「メタプログラミング」
●クラスをインスタンスとしてとらえる「メタクラス」
●開発環境もプログラムもすべてのオブジェクトが同居する「実行環境」
このような“本当の”オブジェクト指向プログラミングを体験できるのは、今でもSmalltalkしかありません。Smalltalkを通してオブジェクト指向言語の本質を学べば、プログラミングスキルをさらに深めることができます。Smalltalk開発/実行環境/グラフィックスライブラリ/例題プログラムを収録したCD-ROMつき。

商品詳細

発行元
日経BP社
発行日
2008年7月28日
ISBN
9784822283629
ページ数
576
サイズ
B5変
原著者
青木 淳、浅岡 浩子、澤本 依里