クルマはなぜ走るのか  知っておきたいガソリンエンジン自動車と電気自動車の基礎知識

御堀直嗣  

2,592円

  • 全て税込み表示です
小計
円 (税込)

内容紹介

■ハイブリッドカーや電気自動車の仕組みも根本からわかる!

話題のハイブリッドカーや電気自動車(EV)の仕組みが根本からわかります。第1部では原点となるガソリンエンジン車で、クルマの仕組みを詳しく解説。ガソリンエンジンと比較しながら第2部では、電気自動車やハイブリッドカーが燃費よく走る仕組み、回生ブレーキの原理、長距離を走るために欠かせない電池の仕組みなども解説しています。

■クルマの「メカ」と「電気」の仕組みを詳しく解説!
キーを回してエンジンをかけてアクセルを踏んで走り出し、ハンドルを回してクルマが曲がり、ブレーキを踏んで止まるという一連の仕組みを技術的に詳しく解説しています。「エンジン」「トランスミッション」「デファレンシャル」「ダンパー」「センサー」「コンピュータ」などの基本的な仕組みから、「CVT」「VTEC」「ABS」「ESC」などの応用技術まで説明します。

電気自動車やハイブリッドカーでは、「モーター」「インバーター」「リチウムイオンバッテリー」「インホイールモーター」などの動きを、わかりやすく解説しています。エンジン自動車と比較することで、電気自動車とハイブリッドカーの特徴が、くっきりと浮かび上がってきます。

■わかりやすいイラストで丁寧に解説!
約80点のわかりやすいイラストを使いながら、丁寧に解説。複雑で理解しにくかったクルマの歯車や機構が複雑に動く様子も、きちんと理解できます。


商品詳細

発行元
日経BP社
発行日
2009年8月10日
ISBN
9784822283971
ページ数
336
サイズ
A5
原著者
御堀直嗣