Windows Server 2012テクノロジ入門新世代OSの新機能・機能強化のすべて

山内 和朗 著 

5,076円

  • 全て税込み表示です
小計
円 (税込)

電子書籍は日経ストア

内容紹介

4年ぶりのメジャーバージョンアップとなるWindows Server 2012は、操作性が大きく向上しただけでなく、クラウドを視野に入れたさまざまな機能強化がなされています。本書はそんなWindows Server 2012の技術概要を、基本と応用に分け、新機能・機能強化を中心に解説。Windows Server 2012&Windows 8 Enterpriseの導入・展開に役立つ実践的な評価ガイドです。

本書の付録、および付録に掲載した無人応答ファイルのサンプルは、ファイルをダウンロードする形で提供しています。下記の「関連リンク」のリンクをクリックすると、ダウンロードページに移動します。

山内 和朗(やまうち かずお) IT専門誌、Web媒体を中心に執筆活動を行うテクニカルライター。システムインテグレーター、IT専門誌の編集者、中堅企業のシステム管理者を経て、2008年に独立。「山市良」「三華和夫」の筆名で雑誌やWebに多数の記事を寄稿するほか、ITベンダー数社の技術文書の制作なども行う。2008年以降は毎年Microsoft MVP for Virtual Machineを受賞。著書は『Windows Server 2008 R2テクノロジ入門』『Windows Server仮想化テクノロジ入門』他、訳書は『Windows Sysinternals徹底解説』(いずれも日経BP社)。

商品詳細

発行元
日経BP社
発行日
2012年10月29日
ISBN
9784822294755
ページ数
608
サイズ
B5変
原著者
山内 和朗