超ジョブ型人事革命 自分のジョブディスクリプションを自分で書けない社員はいらない

西尾 太 著 

1,980円

  • 全て税込み表示です
小計
円 (税込)

内容紹介

ジョブ型、テレワーク、DX対応、副業、SDGs対応など、山積するHRの課題の解決策を提示。
「ジョブディスクリプション記入フォーマット」付き。
超ジョブ型プロフェッショナルを育成し、ビジネスモデル革新を支える人材を取り込む。

HRの究極的な目標は「どこにでも行ける人がウチにいる」という状態にすることではないかと私は考えています。(中略)この理想的な人材である「どこにでも行ける人材」を本書では「超ジョブ型プロフェッショナル」と呼ぶことにします。それは与えられたジョブをこなすだけの人材ではなく、ミッションと目標をしっかり認識して、自分のジョブを自分で定めて、自ら成長していく人材です。(第3章より)

◎目次
第1章:第4次人事革命が始まっている
第2章:対応すべき課題
第3章:超ジョブ型プロフェッショナルの育成と受け入れ
第4章:ビジネスモデル革新とHR戦略
第5章:人事部トランスフォーメーション
第6章:「やり方」ではなく「考え方」から始める

商品詳細

発行元
日経BP社
発行日
2021年3月15日
ISBN
9784296000142
ページ数
288
サイズ
4-6
原著者
西尾 太