未来技術展望【スマートホーム】

Strategic Business Insights 著 

324,000円

  • 全て税込み表示です
小計
円 (税込)

内容紹介

米国政府や先端技術企業が活用するSBIの技術マネジメントレポート
「未来技術展望」シリーズ【英語版】第2弾 10タイトル同時発刊

「未来技術展望」シリーズ(英語版)は、米スタンフォード研究所をスピンオフした戦略ファームSBIの技術マネジメントレポートです。SBIが米国政府、金融大手、先端技術企業に提供しているレポートのうち、10タイトルを日本限定で発行します。
本レポートは、(1)技術体系の全体像 (2)事業化に影響を及ぼす外的要因 (3)不確実性の考察と観察すべき領域 (4)市場の発展可能性 (5)製品・サービスの展開 の5つのセクションを通じて、技術商用化の過程にある不確実性と可能性を分析・考察することで、戦略オプション立案の手助けをします。

スマートホーム
Connected Homes
いわゆるスマートホームに関連する技術開発の歩みは歯がゆいほど遅く、今日に至っても、ホーム・サーバーを持って各部屋で動画を視聴したり、携帯電話を通じてセキュリティカメラをチェックしたり、照明や空調を調整したりしているのは、ほんの一握りの生活者に留まっている。しかし、一般家庭のブロードバンド接続が常態化しつつある現在、多くの人々が高速ネット接続を手に入れ、多人数同時参加型ゲームに興じ、VoDやVoIP、IPTVの恩恵を受けており、スマートホームのアプリケーションは爆発的拡大の気配を漂わせている。専門的な知識や技能を要求されるアプリケーションの導入や、コンテンツの著作権の問題など、解決すべき技術的、産業的課題は多い。
混とんとした競争を抜け出し、人々の欲求と利用可能な技術が交わるところに表れる本質的な価値を理解し続け、より簡便な導入モデルを提案できたプレーヤーが、日常生活や働き方を大きく変える「スマートホーム」市場の覇者となる。

商品詳細

発行元
日経BP社
発行日
2016年11月16日
ISBN
9784822235352
ページ数
92
サイズ
英語版/A4判
原著者
Strategic Business Insights