未来技術展望【ナノエレクトロニクス】

Strategic Business Insights 著 

324,000円

  • 全て税込み表示です
小計
円 (税込)

内容紹介

米国政府や先端技術企業が活用するSBIの技術マネジメントレポート
「未来技術展望」シリーズ【英語版】第2弾 10タイトル同時発刊

「未来技術展望」シリーズ(英語版)は、米スタンフォード研究所をスピンオフした戦略ファームSBIの技術マネジメントレポートです。SBIが米国政府、金融大手、先端技術企業に提供しているレポートのうち、10タイトルを日本限定で発行します。
本レポートは、(1)技術体系の全体像 (2)事業化に影響を及ぼす外的要因 (3)不確実性の考察と観察すべき領域 (4)市場の発展可能性 (5)製品・サービスの展開 の5つのセクションを通じて、技術商用化の過程にある不確実性と可能性を分析・考察することで、戦略オプション立案の手助けをします。

ナノサイズのデバイスを作成すると、量子サイズ効果、界面現象など、マクロの世界では全く想像しえないような特異的な電子機能が発現する。こうした領域を支援する技術がナノエレクトロニクス技術である。エレクトロニクス、IT産業は、この技術の早期実用化を心待ちにしている。将来的には、ナノエレクトロニクスによってユビキタス・コンピューティングの世界に革命が起きるかもしれない。
未来学者は、分子レベルで演算処理を行う超高速コンピューティングの時代まで予測している。当該技術はようやく芽が出てきたばかりで、今もなお未完成の部分が多い。しかし、それを差し引いても、当該技術の将来のポテンシャルに賭けた方が賢明であろう。
本分野では、多くの不確実要因を踏まえながら、ナノエレクトロニクスの将来の可能性、産業界に与えるインパクトなどについて詳しく考察する。

商品詳細

発行元
日経BP社
発行日
2016年11月16日
ISBN
9784822235376
ページ数
106
サイズ
英語版/A4判
原著者
Strategic Business Insights