BPMがビジネスを変えるBPRを超える「業務プロセスの継続的改革」

日沖 博道・著  

1,944円

  • 全て税込み表示です

大変申し訳ございません、在庫切れもしくは完売・絶版となっております。

内容紹介

本書はIT(情報技術)の解説書でもトレンド本でもない。企業改革に、どう業務改革と、その実現のためのIT化を進める場合の骨格を示し、そこでBPM(Business Process Management)というマネジメント手法をどう活かせるかを提案したものである。最近話題の内部統制整備の手法も紹介する。企業経営者や企業改革の推進プロジェクト関係者、基幹システムの再構築プロジェクトの関係者が、これまで感じていた問題点や仮題を整理し、新たな企業改革の方向性を打ち出している。そこには、筆者の足掛け20年にわたるコンサルティング経験、および企業再生やベンチャー経営の経験を通して捉えてきた企業内の人々のさまざまな「思い」を、どうマネジメントしていくかという視点が色濃く反映している。企業は人である。ビジネスの改革も、当面の我がことで精一杯になっている大多数の人たちに、どうして変革の意義を理解・納得してもらえるかにかかっている。BPMというマネジメント手法と、SOA(Service Oriented Architecture)というシステム設計手法とを組み合わせて、「企業改革」を実現する効果的な手段を紹介する。

商品詳細

発行元
日経BP企画
発行日
2006年8月7日
ISBN
4861301831
ページ数
264
サイズ
四六版・上製
原著者
日沖 博道・著